好かれるワーカーさんになれる。常に仕事がもらえる人になるには。

在宅ワーク

在宅ワークは「ハエ」と思われています。
止まればラッキー。どうせまた、どっかに行ってしまうとか
思われている
できるならば仕事が常にもらえるようなワーカーさんになりましょう。

<目次>
在宅ワークはどのような人材を求めているのか
在宅ワークとは
求められるスキル
クライアントが思ってる事から手のひらで回せるようになろう

在宅ワークはどのような人材をもとめているのか

・毎日仕事してくれる
・文句を言わずコツコツやってくれる
・辞めない。

すごく調子が良くてクライアントさんの融通が利く人ならいいんじゃないか。
とも思われる感じですが。
クラウドワーカーでやっていくためにはクライアントさんを手のひらで転がすのも大事な仕事です。

在宅ワークとは

[http://masulog.xyz/?p=120]

在宅ワークをするためのスキル

[http://masulog.xyz/?p=107]

やっぱりパソコンの技術は必要
と言ってもそんなに多くは求められません。
まずはブラインドタッチくらいできるように練習はしておいたほうがいいでしょう。

ライティングや事務系にしたとしても
「クリック」
「ダブルクリック」
「コピペ」
程度はできておいたほうが
画像処理や動画編集をしたい人はまず自分や好きなアーティスト
子供などで練習するのもありです。
むしろクリエイティブ系であれば練習しておかないといけないでしょう。

webデザインを学ぶには

無料で学ぶ。
(参考ブログ)
[https://www.internetacademy.jp/it/design.html]

インターネット・アカデミーさんの記事をしっかり読む。
そして実践をすることが大事。
一応本もあります。

(目を鍛える)
https://www.webdesignclip.com/
webサイトだけでなく、広告もあるのでここをしっかり見ておいて
目を鍛えておくのも大事です。

https://sankoudesign.com/
こちらもwebサイトだけでなく広告もあります。

スクールで学ぶ




プログラミングだけではなくyoutubeの作成方法・ヨガまであります。
今のニーズに合った講座がたくさんあります。

本格的に学びたいならばスクールもおすすめです。プログラミングは女性でもできるお仕事でもあります!



タイピングの練習

[https://manabi-gakushu.benesse.ne.jp/gakushu/typing/nihongonyuryoku.html]

タイピングの練習は必要不可欠どんな仕事をするにも見ながらだと結構時間がかかります。ある意味タイピングを覚えておけば仕事の幅が広がると言っても過言ではありませんよ♪

画像加工

当ブログでGIMPの基本操作はお伝えいたします。

動画編集

youtubeをおすすめしますが、
こちらのブログも参考になさってください。

[https://k-steven.com/archives/2863]

初心者の方は見ておくべきブログです。

クライアントを動かせるワーカーになるには。

先程
在宅ワークはどのような人材をもとめているのかの下りで書きました。
求められているワーカーは

・毎日仕事してくれる
・文句を言わずコツコツやってくれる
・辞めない。

正直そんな人はいませんし、そうなる必要はないと思います。
ただ、ワーカー側としてクライアントが気持ちよくお給料を払ってくれるように
する必要はあるかと思います。

クライアントが思ってる事から手のひらで回せるようになろう。

・毎日仕事してくれる
→これは無理だとしてもしっかり最初の条件の中でしっかりこなす。
在宅ワークの傾向上、仕事場所に行くわけでもないので時間の管理が難しいです。
なので、私はシフト管理を携帯の中にいれて、不安になれば常に見ています。

・文句を言わずコツコツやってくれる
→これはクライアント側にも問題はあります。
が、それを言ってしまっては意味がありませんし、だいたいのクライアントっていうのは
頭が硬いです。

なので、最初のうちに提案するのは難しいと思いますので、まずは半年ないし。
1年やり続けてから意見を言う。
その時はきちんと「提案」をすること。
文句だけ押し付けるのは仕事をしている社会人として失格です。
在宅ワークはお遊びではありません。
ここから自営業への道が開けてきます。

例えば

「○○のようなやり方があるのですが、今は時間が10分かかってますが、
このやり方だと8分に短縮できて非常に良いかと思います。」
というような提案をすることです。

最近ほんとに多いのですが、自分が楽したいから
というのがめちゃめちゃ多い。
おかしいですね。アルバイトとかだとそれが当たり前にできるのに
在宅だと全然できません。
わがままになっちゃうんですね。
1つの組織に入れば1企業に入っているようなものです。
社会人としてきちんとしていきましょう。

・辞めない。
→これは事情が無い限りは当たり前の事項ですよね。
どうしてこれがここに出ているの?と思わなくちゃダメ。
辞めるときに何も言わずに消えていくなんてほんとに自分勝手
自分でやってみてください。
組織を動かしてみてください。
それができないから今、属しているんでしょう・・・。
少し、考えてみてください。

厳しい言い方かもしれませんが、やっぱりきちんと最後までやるのは当たり前です。
消えてしまったのならば、次回はやらないとしっかり誓いを立てるか、
外に働きに出てください。

・とにかく同調してみる。
クライアントさんは孤独でもあります。

そうですよね。そう思います。
ただ、こういう所がこうだったらいいのにな。とは思います。

という言い方ができるかできないかでクライアントさんとの関係がより深まります。

在宅ワークは誰にでもできるんです。
年齢だって本当は問いません。
もし、ご年齢が結構上であれば、まずは何かしらで実績を立てましょう。
ココナラや自分の素材などを利用をして作る事です。

未経験の方はとにかく自分の実績を作りましょう!
それは次回の記事を書きたいと思います。

投稿者プロフィール

ますみん
ますみん
息子は中軽度知的障害 ADHD HDD 弱アスペ、自身もADHD 学習障害 離婚後、アルコール依存になりうつ病、睡眠障害も進む。5年前に橋本病も発覚し、生活ができなくなり福祉を頼る  2017年になり自立する為に立ち上がるが借金なぅ 最終目標は世界中の障害のママとつながる
今すぐやりたいことは日本一のお寿司・魚介類を食べる!ビールを飲む!